教えルン

ストアカ地域コーディネーター ブログ

教えルン

ストアカ地域コーディネーター ブログ

【九州】1回やって終わりではもったいない!ストアカのページも「育てる」という意識を持つこと<大山先生>

f:id:Oshierun:20181226123049p:plain

 

クリスマスが終えて一気に街中がお正月モードに切り替わり、いよいよ2018年が終わるなあなんて感じます。

来年どうしようとか来年はこれやろう!とワクワクしていらっしゃる方もいるのではないでしょうか?

 

このブログも年内最後の更新となりました♪

 

来年もいろんな先生を紹介したり、いろんなノウハウを提案していけたらと思います!

 

さて、今年最後にご紹介をする先生は、

女性向けに起業講座をされている大山春樹先生です!

f:id:Oshierun:20181226123203p:plain

 

以前は、いろんな告知サイトを使いながら告知をしていた時代もあったという大山先生ですが、今はストアカのページを「育てる」という意識で着実に実績をつけているんだそう。

 

そんな大山さんが実践されていることやこれまでのストーリーに迫ります!

 

Q1.早速ですが教えるきっかけはなんでしょう?

本当に偶然ですが、前職で会社の教育部署の責任者を担当することになりました。もともとなかった教育部署を立ち上げることになり、その制度設計と同時に自分も社員を「教える」ということをスタートしました。

これまで経験したことのないことだったので、勉強しながら実践しながら、というのが初めての「教える」という体験でした。

 

女性社員の多い企業で「教える」という経験を積んだからこそ、それを生かして今度は社会のより多くの女性向けに事業をやってみよう思い始めてから今の仕事に至ります。

自分ができることとやりたいことの交わったところだと思います。

 

Q2.なるほど。できることとやりたいことが交わったところ、、素敵だなと思います。大山さんのストアカとの出会いを教えてください。

起業してからはSNSや告知サイトを使って告知をしていたところ、1年ほど前にWEBで検索をしていてストアカと出会いました。

最初は、本当に掲載しているだけだったように思いますが、他のサイトにはない「写真を3点載せられる」ということや、検索をしていると「写真が目につきやすい」という仕様がだんだんと分かるようになってきて、少しずつ自分のページも改善していきました!

 

福岡ではまだ同じような講座をしている人が少なく、ストアカ経由で生徒さんが来てくれるようになり、ゴールドバッジを獲得するまでになりました!

 

Q3.おめでとうございます!大山さんはバッジ獲得されてからがとてもスピーディーだったなという印象です。何か心がけていたこと(工夫していたこと)はありますか??

とにかく「見た人がどう思うか?」「どんな部分をよく見るか?」を研究しています。

例えば、検索をしている時に一番に目に入るのは「写真」の部分だなとか、自分のタイトルを見て受けたいと思うかななど、客観的な視点でストアカのサイトを見たり、自分の講座を見たりして、更新しています。

f:id:Oshierun:20181226123935p:plain

検索すると出てくる大山先生のキャプション


よく、1回講座をして全然集まらなかったからもう講座をしないという人を耳にするのですが、とても勿体無いと思います!!

ストアカのページも「育てよう」という意識で向き合ってみると楽しいです。前回はこんな風だったから、今回はこういう風に工夫してみようとか、ここが悪かったかもしれないから、次はこうしようと、育てていけばきっと育ちます!

 

特にストアカの場合は、育てれば育てるほど、検索もされやすくなるし、実績として目に見える信頼感に変わるし、とても育てがいがあります!

 

Q4. なるほど!とってもわかりやすいです!ちなみにストアカでよく使っている機能はありますか?

ストアカの先生交流会でも話に出ましたが、「お知らせ配信機能」はとても使いやすいですし、よく使う機能です。

特に、お知らせ配信機能を送るタイミングは工夫したりしています。

ここでも生徒さんが「受けたい」を押すタイミングってどんな気持ちなんだろう?や、その時に自分がどのように行動したらいいかを考えてお知らせ配信を送っています。

 

Q5.すごくストアカを使いこなしていただいているのですね!!さて、最後にこれからストアカで先生を始める先生にメッセージがあれば、お願いします!

実は、小さいころ先生だけはなりたくないと思っていたんですよ!笑

先生のやりがいってなんだろうなーって思っていました!笑 

それが本当偶然のきっかけで教えることを始め、最初は全然できていなかった人が一人前に育っている姿を見て、なんてやりがいのある仕事なんだと思うようになりました。「大山さんのおかげで〇〇ができるようになりました!」と言われることが前職でも今でもやっぱり一番嬉しいです。

 

ストアカを使いこなしていくと新しい生徒さんとの出会いも増えて、今の活動はストアカでの出会いがほとんどになりました。

ストアカの自分のページや講座を育てるという意識で、楽しんでみるといいのではないかなと思います!

 

 

大山先生、ありがとうございました!

大山先生のお話を伺いながら、本当に研究熱心なのだなと感じました。

 

ある時はストアカの先生としてストアカのサイトを研究され、ある時は生徒(= 一般ユーザー)としてストアカのページを研究しているのだそう。

どんな講座が人気で、どんな講座に予約が入っているのか、それを研究しながら今の自分の活動に生かしているとおっしゃいます。

 

その研究熱心さと育てるという気持ちが合間って、今の実績に結びついているのですね。

 

 

2019年も様々な素敵な先生のストーリーに迫りたいと思います。

2018年も本当にありがとうございました!