教えルン

国内最大級スキルシェアサービス「ストアカ」地域コーディネーター公式ブログ

教えルン

国内最大級スキルシェアサービス「ストアカ」地域コーディネーター公式ブログ

【九州】100の実績も目の前の「たったひとり」と向き合うことから<西洋占星術講座 木村先生>

f:id:ricowaki_st:20191119180428j:plain

f:id:ricowaki_st:20191120171022j:plain

 

こんにちは!

ストアカ九州コーディネーターの脇山です!

 

11月の半ばになって急に寒くなってきました。

友達と電話をしながらふと空を見たらオリオン座が見えて、「冬が近いなぁ」なんて思いました。(なんかロマンチックな一文になってしまいました、、、😅)

 

星座に詳しくはないですが、オリオン座だけは分かる私ですが、今日ご紹介するのはそんな「星」を教えていらっしゃる先生。

 

木村麻美先生💫をご紹介いたします!

 

もともと学校の国語の先生をされていたという木村先生が、「西洋占星術」を教えることになったきっかけ、その活動を広げるために工夫していることを聞いてみました!

 

f:id:ricowaki_st:20191119181145p:plain

 1. 純粋に「教える」ことを追求して

Q1.教えることを始めたきっかけはどのようなことからでしょうか?

以前は、中学校の国語の教員として働いていました。その後、子育てを機に教員の仕事を辞めたのですが、改めて仕事復帰をする10年ほど前に、占星術の勉強と同時に国語の塾の運営をはじめました。国語の塾は「受験に特化せずに、読んだり書いたりすることが好きという子を育てたい」という思いで、遊びながら学べるカリキュラムを独自で作っています。

そんな経歴もあり、もともと教えるということが好きでした。さらに言うと、占星術を教えることのきっかけは、星を見ることで、子どものいいところや可能性を親御さんに伝えたいという思いでした。ですので、占星術もカウンセリングをしてあげたいというよりも、星をきっかけに親御さんに子どものいいところを教えたいという思いが根底にあります。

 

私の講座にいらっしゃる方は、自分がどんな才能を持っていて、それをどのようなチャレンジで生かしていったらいいのかを学びたいという方が多いです。

 

Q2.ありがとうございます。長く「教える」ことに携わっている木村さんが、占星術を「教える」上で一番好きな瞬間はどこでしょうか?

占星術って、紀元前から淘汰されずに今にまで語り続けられるほど、学術的にも奥が深く、私自身がはまっていました。ただ、占星術を知っているだけでは意味がなく、知った上で何か行動をしていくことが大事だということを知り、それを伝えていきたいと思っています。

自分を知ることで、自分自身になんらかの可能性を見出して、「やってみます!」と行動を起こそうする姿をみたときが、一番好きな瞬間ですね。

 

きっと占星術を教えていらっしゃる先生方は、教える元の内容は同じでも、伝えたいメッセージが違うと自ずと伝える言葉や内容が変わってくるので、面白いですよね。

 

私は、個人の才能を知り、その才能を引き出すきっかけにしてもらいたいという思いで占星術を教えているので、「こんなことにチャレンジしてみます」というコメントをもらうととても嬉しいです。

 

f:id:ricowaki_st:20191120161508p:plain

▲木村先生の講座へのレビュー

 

目の前の生徒さんを大切にすること

Q3.ストアカを始められた当初、集客はいかがでしたか? 

ストアカで立ち上げてみたら、すぐに1名お申し込みいただきました。その方とは今でもお付き合いさせていただいていて、その後もありがたいことに順調に1〜2名とご予約をいただいています。

しかも、受講された後にすぐにレビューを書いてくれました。ありがたいですね。

 

ストアカの機能で開催リクエストから、平日に開催をしてほしいというご要望もいただくので、本当は平日にも開催したいのですが、今はまだそのリクエストにお答えできていないので、もっとこれからお答えしていきたいなと思っています。

 

Q4.始めた当初から集客がスムーズにいくとは、とても素敵なことだと思います!レビューをすぐにいただけるということは、内容に大変満足されたのだと思いますが、講座中に工夫されていることはありますか?

講座に来ていただいたその方の課題を解決することに集中しています。ただ占星術を教えるというだけではなく、その方に照らし合わせて読み方をお伝えするので、その方自身の新たな発見や喜びに繋がるようにお伝えするようにしています。

 

そして、今は生き方が多様な時代だからこそ、その価値観を否定しないような言葉選びをしようと心がけています。いろんな生き方があっていいという前提で、お話をするので「こうしたほうがいいですよ」というようなアドバイスはあまりしないです。

 

1名でも2名でも目の前にいらっしゃる方に集中して、その方のために占星術を丁寧にお伝えするということは心がけているかもしれません。一番最初に来ていただいた方とは、今でも繋がりがあるように、お一人お一人との出会いを大切にしています。

 

教える楽しさをもっと伝えたい

Q5.ストアカを使ってみていかがでしたか?

私は福岡の直方というエリアで活動をしていたので、福岡市内に拠点がない私にとって、福岡市内での出会いを繋いでくれたということが、本当に嬉しいことでした。

私の力だけでは、出会えなかった方々と出会うことができたのは、ストアカを使っていたからこそだと思います。

 

あとは、ストアカの先生として活動をされている方も講座に来てくださったりして、先生同士で相互に繋がれるということも嬉しいことですよね。

 

ストアカは私ができない部分を全て担ってくれているので、本当に助かっています。集客という面でももちろんのこと、レビューや回数が実績となって見える形で蓄積されていることもとてもありがたいことですよ。

ちゃんと信頼をされたら評価されるし、逆に変なことをすると先生としては淘汰されてしまうという、、ある意味シビアなサービスでもあると思いますが、そこが魅力だと思っています。

 

Q6.これからの目標はありますか?

占星術の裾野を広げて行きたいなと思っています。これまで受講してくださった方々で、占星術をもっと学びたいと思ってくださった方には、一緒に勉強会をやったり、もっと深めていくことができるようにしていきたいと思っています。

最近は、占星術に関心をもつ方も増えて来ていると感じるので、せっかくだからもっと学んでみたいという想いがある方と一緒に、占星術の可能性を深めていけたらいいなと思います。

 

Q7.ありがとうございます!これから先生として活動をされるみなさんへメッセージをお願いします!

とにかく、地道にコツコツと続けていくことが重要だなと思います。

たったお一人でも、来てくださったのならその方に対して誠実に向き合って、自分の伝えたいことをお伝えすることが、次に繋がると思うので。

それを積み上げていくことが、教えることを仕事にすることなのかなと思っています。

 

 

 

木村先生、ありがとうございました!

教員をされていた時代から、今のストアカの先生業と長く教える仕事を継続されているのは、木村先生の「コツコツと丁寧に続ける」という姿勢があってこそなのだなと最後に感じました。

 

これからもご活躍を楽しみにしています!

 

▼木村先生の教室ページはこちらから

www.street-academy.com