教えルン

教えたいと学びたいをつなぐまなびのマーケット「ストアカ」 地域コーディネーター公式ブログ

教えルン

教えたいと学びたいをつなぐまなびのマーケット「ストアカ」公式ブログ

【保存版】受けたい登録をしている人を集客する正しい方法

f:id:Oshierun:20191217164134p:plain

 

みなさんの講座は、何人の人が受けたい登録されていますか?

 

f:id:Oshierun:20191217125817p:plain

 

まずはじめに「受けたい登録」をご存知ない方に説明をしておきますと、、、

受けたい登録とは、講座を探している生徒が「ちょっと気になる」「日程が合わないけど次回開催するときに行ってみたい」といった講座を、ポチっと保存できる機能です。例えるなら、ブラウザのブックマーク機能のようなものと理解していただければ良いでしょう。

ヘルプ「受けたいとは何ですか?」

 

受けたい登録をしていると、生徒は、

・時間が経ってもまたその講座を思い出すことができる(ブックマーク的な要素)

・先生が日程を通知すると開催通知が届く

といった2点のメリットがあります。

 

生徒にはそんなメリットがある一方で、ストアカのサポートチームには、先生方から「受けたい登録をしている人に告知をしたいのだけど、どのようにしたら良いでしょうか?」というお問い合わせを頂くことがあります。

 

そこで、今回はストアカで「受けたい登録」をしている生徒にどのように告知をして講座に来てもらうよう促すための基本的な集客の手順をご紹介します。

 

 

日程を公開(追加)する

最も簡単な集客方法は、新たに開催日程を公開することです。

新しい日程が公開されると、受けたい登録している生徒に自動的に日程通知がお知らせとして配信されます。この通知により「受けたかったけど、日程が合わなかった」という理由で受けたい登録をした生徒は再度日程を見て予約をするか検討してもらえるようになります。

 

↓ 新たに日程を公開すると受けたい登録をしている人には日程が追加されたことが通知されます。

f:id:Oshierun:20191217173803p:plain

↓ 同時にメールも配信されます。

f:id:Oshierun:20191217174844p:plain

 

優待割引を発行する

日程を公開するだけで、興味度の高い人はすぐに予約をしてくれますが、「ちょっと気になる」という理由で受けたい登録をしている人の場合、日程を公開しただけでは残念ながらさほど興味は変わりません。日程を公開しても集客ができなかった場合は、次の手として優待割引を発行してみましょう。優待割引は、受講料の「○○%引き」もしくは「○○円引き」のいずれか、およびその有効期限を設定することができます。

優待割引を発行する際のポイントは、赤字にならない程度の割引率+期限のバランスが重要です。

↓ 優待割引発行画面(メニュー>集客>優待割引を発行)

f:id:Oshierun:20191217175407p:plain

 

お知らせを配信する

日程を公開して、数日たっても予約が入らない場合は、優待割引付きのURLを案内しましょう。優待割引付きのURLはお知らせの文面を作成する際に簡単に挿入することができます。

 

講座を検討中の方は、

「どんなことが学べるのか?」

「レベルはどの程度なのか?」

「講座はどんな雰囲気なのか?」

「先生はどんな人柄なのか?」

など何らかの不安があり予約に踏み切れていません。

そういった不安を払拭するようなトピックをお知らせには追加してみましょう。

 

ただし注意が必要なのは、「集客のために」とお知らせをたくさん送るのは、逆効果です。

毎回同じ文面のものを送るのではなく、お知らせを受け取る側にとって有益となる情報も添えて送るのが効果的です。どんな内容を発信したら相手の心に響くのか考えながら配信していきましょう。

配信頻度としては、月2〜3回程度がおすすめです。

 

↓ 受けたい登録をしている人へのお知らせ配信手順

f:id:Oshierun:20191217214711g:plain

1. 「講座管理」
2. 「(該当の講座の)集客する」
3. 「受けたい登録をしている人にお知らせを送る」
4. 本文を作成する(講座の優待割引URLを挿入する)
5. 「送信する」

 

いかがでしたでしょうか?

受けたい登録している人は色々な理由からすぐに講座を予約してくれる人ではありません。ですので、定期的に受けたい登録をしている人にアプローチして、講座のことを思い出してもらい、「行ってみようかな」と思ってもらえるような働きかけをしていくことが集客に繋がります。

 

まとめ

【保存版】受けたい登録をしている人を集客する正しい方法

  1. 日程を公開(追加)する
  2. 割引を設定してみる
  3. お知らせを配信してみる