教えルン

教えたいと学びたいをつなぐまなびのマーケット「ストアカ」 地域コーディネーター公式ブログ

教えルン

教えたいと学びたいをつなぐまなびのマーケット「ストアカ」地域コーディネーター公式ブログ

【東海】大手電機メーカー開発エンジニアからマネーの先生へ転身! 知らない世界だったからこそ教えられる事がある!小嶋法子先生

f:id:Oshierun:20200122203638p:plain



こんにちは!

地域コーディネーター東海エリア担当の庭野です。

2020年、ストアカ東海から紹介する最初の先生はマネーの小嶋法子(こじま のりこ)先生です。

 

運用や投資と聞くと

『なんだか敷居が高そう』

『難しそう』

『怖い』

なんてイメージをお持ちのかたもいらっしゃるのではないでしょうか?

 

小嶋先生も最初は同じ感覚だったそうです。

 

さらに経歴をお聞きすると、なんとリケジョ(理系女子)!

そんな小嶋先生が、なぜマネーの先生になったのか?


お話を伺っていきたいと思います。

 

f:id:sutoaka-nagoya:20200117133136p:plain


 小嶋先生の教室ページはこちら▽

小嶋法子のワクワク投資女子。の投資入門講座 | ストアカ

 

 

 

 

理系女子からワクワク投資女子へ

f:id:sutoaka-nagoya:20200117133157p:plain

 

Q教える活動を始めたきっかけを教えていただけますか?

 ・現在は投資のはじめ方を教えてらっしゃいますが、前職などでは金融関係にお勤めだったんですか?

 いえ、全くの畑違いで、会社勤めの頃は、電機メーカーで開発エンジニアをしていました。学歴も工学部で、男性ばかりのなかで学び、仕事もしていました。

 

子供の頃から好奇心旺盛な性格と経済的自立願望が強かったため、

経済的自立の最短ルートとして、技術系への進学を決めました。

  

・会社を退職されたのはなぜですか?

大手という事もあり長く働ける制度はしっかりしていましたが、

 技術職として成果を出すためには、女性としてのライフイベントは諦めなければいけないなと感じました、年功序列の文化も強くありましたね。

 

社会経験と年齢を重ねていくにつれ

「もっとワクワクする人生を送りたい」という思いが強くなり、

退職届をだし、いくつか転職を繰り返した後、起業することを決めました。

 

そして、当時偶然お会いした女性社長の方に起業について相談させてもらったところ、

起業に必要なノウハウと、今後は収入源をいくつか持っておいた方が良いということをアドバイスいただきました。

 

その中の一つが投資です。

 

 そこから、幸運にもプロの投資家の方とも繋いでいただき現在に至ります。

 


アウトプットする時が一番自分が成長できる

 

f:id:sutoaka-nagoya:20200117155538p:plain

講座中の小嶋先生。講座は少人数制で開催されています。

 

 ・教えよう!と思われたのはなぜですか?

 これもその女性社長の方から教わったのですが

インプットではなく、アウトプットする時が

一番自分が成長できることを教えていただきました。

 

アウトプットする場所を探していて

その中で目に留まったのが『ストアカ』です。

 

私は幸運にもプロの投資家の方からしっかり学べたので、

現在は投資で利益をだすことができています。

 

ただ、私がそうだったように、

一般的には投資を始めるにはなかなか敷居が高いことも知っています。


思い出して見ると、

『投資』をすすめられて、私が最初に言った言葉が『怖い!』です。

 

経済についての知識は全くといっていいほどなかったので

『円高?円安って?』

そんな状態からのスタートでした。

 

しかし学べる環境があったことで

「わからない・ムズカシイ」から

「面白い!もっとやってみたい!」

と気持ちも変化していきました。

知識がないため『怖い』と思っていたのだと目から鱗が落ちましたね。


何事にも共通する事ですが、特に金融商品についてはリスクがありますので

始める前にまずは『しっかり習う』ということが必要だと感じました。


投資については政府も推奨しているのに教育機関も少なく、

書籍やインターネットなどの情報はたくさんありますが、

手軽に『対面で先生に教わる』ものはなくて。

 

それなら私がやってみよう!と立ち上がりました!



自己集客は過去にお一人のみ

知らない世界だったからこそ見つけたニーズ


Q、教える活動をはじめてみていかがでしたか?

ストアカに掲載してすぐに『たまたま名駅で用事があり、投資に興味があって』という理由で全くのご新規さんがいらっしゃいました。

 

続いて、

・投資をはじめてみたい

・始めたばかりできちんと学びたい

という方が受講くださいましたね。

 

意識が高い方はやはり行動されてる、

これなら必ずお役に立てる!と、実感しました。

  

f:id:sutoaka-nagoya:20200117133338j:plain

生徒さんの『学んでみたい』に寄り添う講座の雰囲気から、先生のお人柄も伝わってきます。

・講座や打ち出しで工夫されていることはありますか?
『学んでみたい』に寄り添えるような講座の内容と、いろんな方とお会いできるように開催する時間帯を増やしていきたいと考えています。

 

今では当たり前に口にしてしまう投資用語などは使わずに、生徒さんの分かりやすい

たとえ話に変えて伝えるように心がけています。


また、実はそんなに説明が得意ではないので、

教えはじめてから1年が経ちますが、講座の前は未だにドキドキしています(笑)

 

きちんと伝わっているか、生徒さんの知りたかった内容に応えられているか、

生徒さんに細かく確認しながら進めています。

 

そして、受講してくださった生徒さん皆さんにお話するようにしているのですが、

お金はとても大切ですが、

ただ単にお金が欲しい、増やしたい!

ではなく、

 

『お金を使ってどんな幸せを得たいか』

『人生を豊かにするためのツールの一つとして投資がある』

ということはお伝えしています。

 

講座を受講くださった方から

「何からはじめたらいいかが明確になってよかったです!」

「投資にチャレンジしたいと思います!」

「会えてよかったです」と、言って頂けることが教える喜びですね。

 

教えることで私自身が一番学ばせてもらっています。



 

・これからの目標や夢はありますか?

 投資だけでなく、もっと幅広くお金について学べる講座やコミュニティを展開していきたいと目標にしています。

 

また今後、必ず必要となる”投資の知識”について、たくさんの方に知ってほしいと思います。

そしてその”最初の一歩”をわたしがお手伝いできたなら嬉しく思います。

 

 

 

 

小嶋先生、素敵なお話をありがとうございました!

 

▽小嶋法子先生の講座はこちら▽

www.street-academy.com